顔脱毛の代表的なパーツの分け方とは?

顔のむだ毛はうぶ毛なので、普通の状態ではあまり目立ちません。

 

ただし、光の当たり方によっては目立つこともありますし、ファンデーションのノリも悪くなるので脱毛をしておくのがベストです。

 

ですが顔脱毛と一口に言ってもすべてを脱毛してもらえるものではなく、パーツ分けがあるのでチェックしておきましょう。

 

顔脱毛の代表的なパーツの分け方

 

顔脱毛のパーツの分け方は脱毛サロンによって違います。しかし、おおよその分け方は共通しています。

 

  • フェイスライン
  • 鼻下
  • おでこの生え際
  • 眉間
  • 口周り
  • あご
  • 小鼻

 

このように細かくパーツ分けされているのが一般的ですが、特に需要が高いのは鼻下と頬、顎となっています。

 

これらのパーツは、男性の場合だとヒゲが生える部分です。

 

つまり他のパーツと比べるとむだ毛の成長が早かったり、男性ホルモンが活性化すると濃くなったりするのですね。

 

自己処理をしているとさらに濃くなることもあるパーツなので、顔脱毛ではこれらのパーツの脱毛需要が高いようです。

 

顔脱毛のメリットとは?

 

脱毛で使用する光は、目に入ると危険なので、脱毛サロンでは細かくパーツ分けをしてトラブルのリスクを回避しています。

 

あまりにも細かいので、そこまでして脱毛しなくても、と思う方もいるかもしれませんね。

 

ですが、顔脱毛にはメリットがたくさんあります。

 

むだ毛の自己処理の必要がなくなるだけではなく、化粧のノリも良くなります。

 

これだけで毎朝気分がハイになりますよ(笑)

 

また、むだ毛がなくなれば肌のトーンがアップしますし、毛穴も目立たなくなるメリットもあります。

 

自己処理によるダメージがなくなれば、乾燥やニキビなどのトラブル改善にもつながりますね。

 

アゴ下あたりに繰り返しできていた吹き出物も、顔脱毛してからは出なくなりました。

 

芯がある膿んだニキビだったのですが、あれが無くなったのは顔脱毛のおかげだと思っています。

 

こういったメリットがあるため、例え細かくパーツ分けされていて施術が面倒でも、顔脱毛は女性としてやっておきたい施術の一つなのです。

 

ちなみに、顔脱毛のパーツ分けだけではなく、施術できるパーツとできないパーツも各サロンによって異なります。

 

ですので自分が脱毛したいパーツの施術が受けられるかもしっかり確認してから、脱毛サロンを選びましょう。

顔脱毛サロンランキング