プラズマ脱毛ってなに?通常のフラッシュ脱毛との違いやメリットデメリットは?

プラズマ脱毛は、脱毛サロンで行われる脱毛法の一種です。

 

一般的にはフラッシュ脱毛を採用している脱毛サロンが多いですが、プラズマ脱毛はどのような違いがあるのでしょうか。

 

また、メリットやデメリットも合わせて見ていきましょう。

 

フラッシュ脱毛との違い

 

多くの脱毛サロンが採用しているフラッシュ脱毛ですが、これはIPL脱毛やSSC脱毛など光を使った脱毛法の総称です。

 

脱毛の仕組みに違いはありませんが、使用している光や特殊なジェルを使用するというのが違いになります。

 

こういった点で言えば、プラズマ脱毛も光を使った施術ですからフラッシュ脱毛の一つです。

 

それなのに違う名称で呼ばれるのは、キセノンフラッシュという光と特殊なフィルムを使った脱毛法だからです。

 

キセノンフラッシュは波長が長いのでダイレクトに毛根組織にダメージを与えます。

 

さらに特殊な偏光フィルムを使うことで、肌へのダメージを緩和して脱毛できるので一般のフラッシュ脱毛とは分けられているのですね。

 

プラズマ脱毛のメリット

 

フラッシュ脱毛とあえて分けられているのは、フラッシュ脱毛とは違うメリットがあるからです。

 

  • フィルムによって痛みが大幅に軽減される
  • ピンポイント脱毛ができる
  • 肌質改善によって美肌効果が期待できる
  • 主力レベルが低くても抑毛効果が期待できる

 

特に痛みに関しては、プラズマ脱毛はフラッシュ脱毛よりも少ないと言われています。

 

また、肌トラブルにもアプローチしてくれるので、脱毛と美肌効果が同時に得られるのは大きなメリットですね。

 

プラズマ脱毛のデメリット

 

メリットだけみるとすぐにでもプラズマ脱毛が受けたくなるかもしれません。ですがデメリットもあるので、しっかり把握しておきましょう。

 

  • フラッシュ脱毛より歴史が浅いため症例数が少ない
  • 扱っている脱毛サロンが少ない
  • うぶ毛のような細いムダ毛の脱毛に弱い

 

こういったデメリットがあることを理解した上で検討してください。

 

うぶ毛には効きづらいので顔脱毛には微妙かもしれないプラズマ脱毛ですが、料金が安いのでチャレンジはしやすいかもしれません。

 

ですので、本契約ではなくキャンペーンなどを利用してお試しから始めてみるのもいいですね。

顔脱毛サロンランキング