SHR脱毛機ルミクスツインの特徴やIPL・SSC脱毛機との違い

SHR脱毛機は開発したメーカーによって何種類かの機種がありますが、「ルミクスツイン」もSHR脱毛器の一種です。

 

キレイな女性

 

SHR脱毛を導入しているサロンの多くで使われているルミクスツインにはどのような特徴があるのでしょうか?

 

IPL脱毛機やSSC脱毛機との違いも見てみましょう。

 

ルミクスツインの特徴

 

ルミクスツインの特徴は、どんなムダ毛であっても脱毛効果が期待できることです。

 

現在主流となっている光脱毛は、メラニン色素に光を反応させて熱を作り出します。

 

この熱が毛根組織にダメージを与えることで発毛機能が低くなるのです。

 

つまりメラニン色素が濃ければ濃いほど効果がアップするという反面、色素が薄いと反応が弱くなるため効果も得られないのです。

 

しかしSHR脱毛は、バルジ領域に熱を与えることで発毛機能を低下させて、ムダ毛の成長を阻害します。

 

そのためメラニン色素の有無は関係なく、白髪でも金髪でも脱毛できるのです。

 

また肌のメラニン色素にも反応しませんから、日焼け肌でもほくろがあっても施術ができるのも特徴と言えるでしょう。

 

IPL、SSC脱毛機との違い

 

ルミクスツインも、IPL脱毛機やSSC脱毛機と同様に光を照射して施術をします。

 

しかし、同じ施術方法であっても機器のスペックに違いがあります。

 

まずルミクスツインのスペックを見てみましょう。

 

  • 照射温度は約70度
  • ダメージを与えるのは毛包のみ
  • 全身脱毛でも最短20分で終わる

 

次にIPL脱毛機のスペックを見てみます。

 

  • 照射温度は約200度
  • ダメージを与えるのは毛根組織
  • 全身脱毛は1時間半かかる

 

最後はSSC脱毛機のスペックです。

 

  • 照射温度は約100度
  • ダメージではなく抑毛成分を浸透させる脱毛法
  • 全身脱毛は平均2時間

 

照射温度やダメージターゲット、全身脱毛の時間で比べてもSHR脱毛機とIPL、SSC脱毛機はまったく違うことがわかりますね。

 

もちろん、IPL脱毛にもSSC脱毛にもメリットはあります。

 

また求める効果によっても適した脱毛法は異なるので、それぞれの脱毛法のメリットデメリットをしっかり比較して、自分に合った脱毛法を見つけてください。

顔脱毛サロンランキング